マンションノート口コミ数100万件以上!!

おすすめ JHS ギターエフェクター Mids Haunting Pedals-エフェクター


JHS Pedals Haunting Mids ギターエフェクター

Haunting Midsは驚くほど優れた効果を発揮するSweepable-Mids EQプリアンプで、どんなアンプやペダルもまるで身の毛もよだつような モンスターサウンドに変貌させます。中域(Mids)を調整してブーストま たはスクープさせる機能で、あなたの創造力が求めるトーンを見つけ出 せるでしょう。
Haunting Midsのコントロールは、Volume、Mids、Sweep、Lo/Hi 切替スイッチの4つです。Volumeコントロールは、音量を調節したり 信号をブーストすることができるスタンダードなボリュームコントロー ルです。MidsとSweepコントロールは密接に関係しており、ブースト/ スクープするミッドレンジの周波数を最適な状態に調整できます。 Midsノブを12時方向に設定した場合には、周波数帯域はブースト/ス クープされません。12時方向より左に回すとミッドレンジがスクープし 始め、12時方向より右に回すとブーストします。Sweepノブは、ブース
ト/スクープする周波数帯域をコントロールします。左に回すとローミッ ドに影響し、右に回すとハイミッドに影響します。Lo/HiスイッチはQを コントロールする機能に似ており、Midsノブに影響している周波数の ピークをシャープにします。"Lo"はソフトで広いピークで、
Mids/Sweepノブを調整したときの効果も滑らかです。
"Hi"はシャープで急なピークで、Mids/Sweepノブを調整したときに非常にシャープで明瞭な効果が得られます。このペダル は、アンプの既にブレイクアップしているサウンドに素晴らしいミッドレンジのチューブドライブを付加したり、ジェント、ブル ースのリック(フレーズ)、ロックのリフやリードソロなどのさまざまなシチュエーションにおいて、過度にスクープしたディスト ーションサウンドで最適なバイト感が得られるよう調整するのに非常に素晴らしい効果を生み出します。また、ミッドレンジに 特徴のあるアンプやペダルを調整するのにも優れています。

【Feature】
- ミッドレンジ周波数を最適な量でブースト/カットするシンプルで効果的なツールです
- 任意のミックスをスライスするのに最適なEQを見つけることができる、調整可能なミッドレンジ周波数 - アンプやペダルを本来とはまったく違う身の毛もよだつモンスターに変貌させます
- Volume Boost機能も装備しています

【Specifications】
・入出力端子:インプット、アウトプット
・コントロール:VOLUME、MIDS、SWEEP、HI/LO SWITCH
・電源:DC9V センターマイナス

LP LP1428NYBS BLK WALNUT HARD MAPLE カホン

LP M750S-AW Matador Wood 11″ Quinto コンガ・・・

マンションノートは、そんな想いをかたちにした口コミサイトです。

あなたの小さな“ 生の声 ”が、誰かの背中を押す大きな力になる。

Aida 1041DX バリトンサックス スタンド

マンションノートプロジェクトメンバー一同

TOP

メディア掲載(一部)

週刊東洋経済ワールドビジネスサテライト日本経済新聞産経新聞週刊ダイヤモンドライフハッカー
モバイル版で見る